タグ別アーカイブ: ソウル歌謡大賞

EXOカイが大好きだから少しの変化に勝手に振り回されてしまう

 

 

ステージで指輪を紛失
終始そわそわしていたテミンさん

困ったよね
見つからなくて焦るよね

 

05

 

で、「ジョンインならピンチから救ってくれる!」
そう思ったんでしょう?

キム・ジョンイン(22)
※イ・テミンの竹馬の友
※二人揃ってダンシングマシーン

 

02

 

でもねテミン…

結論から言うと
残念ながら人選ミスだからww

キム・ジョンインは指輪を見つけられないよww

 

だって…

数日前のジョンインはこんなんw

公衆の面前どころかファンがいっぱいの空港でしゃがみこんだからw

必死に搭乗券を探すジョンイン氏w

02

 

しゃがみこんで頭抱えて
「くううーー!」ってww

 

ねえテミン…知らなかったでしょう?

ジョンインはテミン側の人間だよ!!(暴言w)

 

01

 

強烈な「類は友を呼ぶ」感…

これほどまでに説得力がある画像があるだろうか

いや、ない

(注)二人はこれでも必死に指輪を探しています

この探すセンスのなさ感たるや…
なんだろうねこの二人の緩さw

 

01

 

諦めたwww
だめだこりゃwww

 

04

 

でもいいの!
ジョンインとテミンはステージで輝くために生まれてきたんだから!

ステージを降りたら練習の鬼

普段はおマヌケ(丁寧に言ってみたw)でもいいんだよ!

 

03

 

それにしてもカイとテミンのコンビって奇跡的。

「類は友を呼ぶ」以外の言葉が見つからないww

カイはテミンの前だと「テミンはしょうがないな~」って感じでお兄さんぶるけど、傍から見たら何かと似てるよね。

 

ダンスのことで頭がいっぱいなのも

自分が目指す高みの為にダンスを頑張るのも

ほかはちょっとだけあちゃーなのもw

カイは普段はしっかり者に見えるのに、何故か隙だらけだしw

 

愛おしいなあ。

カイとテミンが愛おしいなあ。

努力できる才能とダンスの才能がある二人だから、完璧にならないように神様が愛されポイントを与えてくれたんだろうな。きっと。

 

 

【ソウル歌謡大賞】

2015年1月22日に行われたソウル歌謡大賞。
EXOちゃんがめでたく大賞を受賞しましたね。
本当におめでとうございます!

 

Kstyleにはこんな記事もあったけれど…
「ソウル歌謡大賞」新人賞から大賞までSMが独占!YG全滅に疑問視も」

 

今さら韓国の音楽賞に公平性なんて求めていないし、事務所の力でも消去法でも、EXOちゃんの受賞はやっぱり心から嬉しい。

そしてそれとともに、「EXOちゃんたちがトップに君臨する姿を、私たちはいつまで見られるのかな」と、私は少し不安で寂しい気持ちに襲われるんです。

常に大賞を受賞できることは決して当たり前のことだと考えてはいけないし、事務所がいつまでもEXOのサポートに力を入れてくれるわけではないし、ファンだってこのままEXOを永遠に応援できる人だけではない。

アイドルの栄枯盛衰の速さを知っているから、不安になる。

 

 

どんなカイでも愛したいし
カイの変化も愛したい

 

濃いお髭も
割れたお顎も
最近のちょっと浮腫んだお顔も

13

 

 

少しお肉が付いた身体も

16

 

 

でも、人生をかけているはずなのに
服を脱ぐことに気を取られて
ステージに集中していなかったこと

私は可愛いよりも悲しくなった

10

 

 

カイのことはすべて愛おしい
でもやっぱりカイの変化は少しだけ不安になる

 

最近の外見的な変化も受け入れているよ
これからは
ますますカッコいい大人の男になるんだから

 

それにたった一度のステージで
「カイの決意が揺らいでる」なんて
無駄に心配する気もさらさらないよ

 

でも一事が万事

プロ意識が高くて
ストイック過ぎるカイが私は一番好きだから

06

 

 

カイを応援して初めて知った

ステージは戦場
そして

ステージは夢のような世界

07

 

 

カイはいつも
歯を食いしばって

そしていつも
これ以上幸せなことはないっていう笑顔で

 

そんなカイが好きなんだよ

08

 

 

カイが誰よりも知っているよね?

そこに立ち続けることがいかに難しいかを

09

 

 

「ずっとEXOでいたい」

この言葉はファンとの約束だよ

15

 

 

ステージが生きる場所なんでしょう?

13-02

 

 

カイの決意を知っているよ

 

ファンでい続けると心に誓ったのは初めて

異国のアイドルの幸せを
これ程願ったのも初めて

14

 

 

たぶん私が勝手に
少しの変化に動揺しているだけ

 

変わってしまった部分も
変わらない部分も

全てを愛したいと思っているよ

13-01

 

 

少し戸惑いながら
少し寂しさを覚えながら

05

 

 

カイを永遠に応援すると決めたから

12

 

 

カイの外見的な変化にいたずらに動揺しないようにと思っているんですが、それでも健康面が心配になる浮腫みや肌荒れだったり、当たり前のことだけれど青年期の骨格の変化なんかを目の当たりにすると、少しだけ不安になったり、寂しくなったりします。

カイはこれからどんどん大人の魅力を増して更に素敵な人になっていくのだろうと思いますが、それでもやはり成長は嬉しくも寂しい。

前も記事に書きましたが、私は2012年のデビュー当時の恐らく最もビジュアルを仕上げてきた、少年と青年期が入り混じった時期を知らないからこそ、ビジュアルへの憧れも強いんです。

今のカイだって十分すぎるほど魅力的でかっこいいのにね。

 

 

アイドルの寿命は本当に短い。

SMEに所属している限りアイドルでいられる時期は長いけれど、いわゆるトップに君臨できる時間は本当に短いですよね。

だから、言葉を選ばずに言ってしまうと、ビジュアルに表れる老化やステージでの少しの気の緩みを見ると、私は勝手に不安になってしまうんです。そして音楽賞の大賞総なめの現状も。

 

もしかして、EXOちゃんの、カイの全盛期は間もなく終わってしまうのではないかと。もう落ちるしかないのかな…なんて不安がよぎる。

 

カイは「自分の全盛期は26歳」と言っていましたよね。私はその言葉を信じています。EXOちゃんたちも、今後更に実力をつけてきっとこれまで以上の最高なグループであり続けると信じています。カムバも心から期待しています。次はどんな素晴らしい世界観を見せてくれるのだろうと今から凄くドキドキ。

でもそのためには、自分の能力や努力だけではなく、取り巻く厳しい環境も乗り越えていかなければならない。

ステージでたくさんのファンの愛情に包まれて笑顔で本当に幸せそうに踊るカイを、私はいつまでも観続けたいんです。

 

以上に書いたことははもちろん私の勝手な思い込みです。

たった少しの外見の変化やたった一日のステージでカイを語ってしまうなんて、私は無責任でしかない。
最近の外見の変化が健康上の問題ではありませんように。

 

 

でもやっぱりいつまでもステージで輝いていて欲しいので、その時間が少しでも長く続くようにいつも心から願っています。

死に物狂いで、でも楽しみながらアイドルとしての職業に向き合って欲しいし、選ばれた者しか得られない最高の幸せをたくさん受け取って欲しい。

私はいつもそう思っています。

 

 

誰よりもストイックな人

どうか永遠に応援させてね

11

 

115 people like this post.